FC2ブログ

誕生日の祈り

誕生日の祈り

大好きなチョコレートケーキの上に「6」のキャンドルが灯された。
室内の灯りが消され、3歳の妹が「ハッピバースデイ」を歌う。
パパとママ、それに私たち夫婦が唱和する。
歌が終わり、6歳の彼女が手を合わせて祈る。
長く祈る。そしてキャンドルの炎を吹き消す。

約3時間のドライブで、5月の連休以来の孫に会いに行った。
その夜、一緒に布団で寝ながら聴いてみた。
「何をお祈りしたの」
彼女は「内緒ね」といいながら耳もとに囁いた。

「あのね。みんなが元気でいますようにって、神さまにお願いしたの。
 みんなってね、おじいちゃんおばあちゃん。パパママ、妹のあまね、
 それにラーラとラーイエ(中国の祖父母らしい?)レイちゃん、
 レイちゃんの旦那さんと赤ちゃん、今元気のない犬のモカ・・・
 みーんな元気でいてほしいから。」

そう言って彼女は、「ねえ、おじいちゃん、何かお話しして」と。
私は、優しい子に育っている彼女を久しぶりで抱きしめた。

しゃぼん玉


スポンサーサイト



プリンターが壊れた

プリンターが壊れた

数日前にプリンターインクを纏めてかったばかりなのに。
修理依頼に電器店に行った。既に修理対象外の機種だと言われた。
引き取り料金1、080円。
未使用のインク約6、000円は引き取ってもらえることになった。
さて、どの機種にしようかと考えた。
とにかくインク代がかかることに頭を痛めていたので、
ランニングコストの少ない機種を考えた。
結果的に予算をオーバーしたのだが、インクボトル式の機種を選んだ。
インク代がだいぶ抑えられるという。
パソコンとの接続に約1時間かかった。
印刷開始時に音がやや大きいが、これで一安心だ。

木陰のレストラン



鯨~新美南吉の詩「島」

日本の捕鯨が話題になっています。
かつて、新美南吉の「島」という詩の授業をしたことを
思い出しました。

島 新美南吉

島で、或あさ、
鯨がとれた。

どこの家でも、
鯨を食べた。

鬚は、呻(うな)りに、
売られていつた。

りらら、鯨油(あぶら)は、
ランプで燃えた。

鯨の話が、
どこでもされた。

島は、小さな、
まづしい村だ。



再びの「季節風」

2012年から始めたこのブログ。
2017年からお休みしていました。
先程、これまでの記事をすべて削除しました。
カテゴリーも新しくしました。
久しぶりなので、写真の貼り付けも忘れています。

少しずつですが、また季節の風をお届けしたいと思います。
改めてよろしくお願いします。

がくあじさい
プロフィール

加藤 宙

Author:加藤 宙
俳句や短歌,日々の思い等をつぶやきます。絵本を好んで読み、「幸福とは何か」「わかるとは何か」「祈りとは」などについて考えています。日が暮れる頃、美味しい肴で至福の時を迎えます。「塔」短歌会。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

加藤 宙

Author:加藤 宙
俳句や短歌,日々の思い等をつぶやきます。絵本を好んで読み、「幸福とは何か」「わかるとは何か」「祈りとは」などについて考えています。日が暮れる頃、美味しい肴で至福の時を迎えます。「塔」短歌会。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR