スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揚雲雀 春闌ける~今日の季語316 #kigo #jhaiku

結海花見

校門に母の手離す新入児

しあはせを両手いっぱいちゅーりっぷ

ノック待つ外野の声や揚雲雀

公園の座す人のなき花むしろ

花吹雪舳に両手拡げをり

しあはせを両手に包むちゅーりっぷ

散る花を受けて飲み干すコップ酒

深海に垂らす錘や春闌る       

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

加藤 宙

Author:加藤 宙
俳句や短歌,日々の思い等をつぶやきます。絵本を好んで読み、「幸福とは何か」「わかるとは何か」「祈りとは」などについて考えています。日が暮れる頃、美味しい肴で至福の時を迎えます。「塔」短歌会。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。